日々おもうこと

日の出とラスボス

ただ今の石垣から見られる日の出は6時19分ごろ。

今朝は外が暗い中車に乗り込み、朝日を見にビーチまで行ってきました。

水平線の上に雲があって見えるか心配でしたが、

静かでとても綺麗な朝日でした。

この太陽が昇る前の空気がいいのですー。

澄んでいて軽くてとっても気持ちがいい。

太陽が昇って顔を出して少ししてくるといきなり「暑っ!」となるあの瞬間もいいのです。

 

日が顔を出してから約15分間だけに発せられる光というのがあるようです。

500ナノメートルの不思議なスペクトルの光で

この太陽スペクトルには生命エネルギーが満ち溢れているため

この光を浴びると良いのだそうです。

 

最近早起きすることにハマっているので毎日エネルギーを浴びたいなあ。

朝日が見られる場所に住んでいる方はぜひ浴びてみてください^^

 

 

 

 

夜に気づいたのですがこの日は一粒万倍日だったようです。

何年かぶりに朝日を見た日がたまたま一粒万倍日って縁起が良くて嬉しい~。

一粒万倍日とは、わずかなものが大きく成長し拡大していくという日。

なのでこの日に何か新しく始めたり、入籍、大きなお買い物などをするといいそうです。

 

これもたまたまですが、やりたいけどずっと後回しにしていたことに

やっと着手したというか新しく種を蒔き始めた日でもあったので

ちょっとびっくりでした。

8月の一粒万倍日はあと22日と29日です。

やりたいと思っていることがいくつかあるので

次は何を始めようかなーと考えただけでわくわくしてきますね。

この、いろんなことに興味が出て、それをひとつづつ着手していって

そしてその過程でまた繋がって、興味を持って、また着手・・・

と、このようにやりたいことがどんどん出てくるのだけど、

これって、欲なのかな。果てはあるのだろうか。と最近思うのです。

きっと好奇心というものを失わない限り、命が果てるまで続いていくと思うのだけど

新たな興味・関心というものはどこまで続いていくものなのでしょうかね。

最終の好奇心の対象というものは、

いわゆるラスボス(笑)なるものは存在するのかなあと。

もしラスボスに出会ってクリアしたらその時点でこの身は昇華されてしまうのかなーとか。

それに出会うために人は生きているのかなーとか。

そんなことをぐるぐる考えました。

自分の中のラスボスって何なんだろう。出会ってみたいなあ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA